NHKソチ五輪現地キャスター 目玉は巨乳ツートップ

公開日: 更新日:

<「毛糸のパンツを持っていきます!」>

 昨夏のロンドン五輪ではフリーの山岸舞彩をキャスターに起用したが、今回は「オールNHK」の布陣で挑む。

 13日、NHKのソチ五輪(来年2月7~23日)の現地キャスターが発表された。メンバーは「おはよう日本」の“顔”としてお馴染みの阿部渉アナ(46)をはじめ、「ニュースウオッチ9」でスポーツを担当する広瀬智美アナ(32)、五輪に限らず、プロ野球陸上競技の実況中継を得意とする冨坂和男アナ(46)、スポーツ実況のベテランとして知られる工藤三郎アナ(60)。阿部アナ以外は全員オリンピック放送経験者というから、バツグンの安定感だ。

 そんな先輩に囲まれ、NHKが誇る2人の“巨乳キャスター”も初参戦。入局6年目の上条倫子アナ(29)と、1年先輩の杉浦友紀アナ(30)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  4. 4

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  5. 5

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  6. 6

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  7. 7

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  8. 8

    「第二の松山」発掘は困難 日本ゴルフ界が抱える3つの課題

  9. 9

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  10. 10

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

もっと見る