いいともレギュラー決定 ナイナイ岡村に心配な仕事量増加

公開日:  更新日:

 ナインティナインの岡村隆史(43)に、「大丈夫なのか?」という声が上がっている。とんねるずに続いて、「笑っていいとも!」のレギュラーを獲得したからだ。

 岡村が体調不良を理由に、芸能活動を5カ月間休んだのが、2010年のこと。本人いわく「一睡もできなくなった。それが何カ月も続いた。常にパニック状態。本当に芸能界をやめようと思った」そうだ。

 心が折れてから4年が経ち、元気を取り戻したかのように見えるが、ただでさえコンビで4本のレギュラー番組を抱えているのに「いいとも!」までとなると、休養前より忙しくなりそうだ。

 岡村は根がまじめな性格というだけに、心配する声が上がっているわけ。
「休職してうつ病を治すには最低でも2~3カ月かかりますが、復帰後の過ごし方も重要です。うつ病になる人は、神経質できちょうめん、何事にも全力で取り組む人が多い。休職して周りに迷惑をかけた分を取り戻そうと、復帰後すぐから以前と同じか、それ以上に仕事に邁進(まいしん)します。すると、またうつ病を再発する。うつ病の5割は、またうつ病を繰り返すといわれています」(精神科医)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る