所属プロが金銭トラブル 「白戸家」から“お父さん犬”が消える?

公開日:  更新日:

 ソフトバンクモバイルのCMで“お父さん犬”として知られる北海道犬のカイくん(10)。今や日本で知らない人はいないほどのスター犬だが、所属の「湘南動物プロダクション」が、いくつも金銭トラブルに見舞われているというのだ。

 発売中の「女性自身」によると、同事務所は13年間にわたって税金を納めておらず、今年2月に税務調査が入ったという。

 また、事務所の敷地内に建設したライオン舎の建設費3000万円が支払われていないとして、昨年11月に業者から訴えられ、現在も裁判を抱えているらしい。

■差し押さえられる可能性も…

 同事務所の伊賀紀江社長(53)は、「税務署が来たことは事実ですが、まだ調査中のようです。前の社長の頃は分からないですが、私の代になってからは税理士さんにきちっとやってもらっています」と、意図的な脱税を真っ向否定。裁判についても、「あの業者が請求している金額は偽造したものです。前社長が亡くなる前のことだったので分からないんです」と答えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る