• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

家族はいまだ大反対 お嬢様芸人・たかまつななの“反骨心”

 腹が痛いとき、お嬢さまは「天使を身ごもりましたわ!」と言うらしい

 独特な「お嬢さま言葉ネタ」で、20歳ながら「R1ぐらんぷり2013」で準決勝進出。17日には「ごきげんよう」「アメトーーク!」という人気番組に出演し、ブレーク寸前だ。「お嬢さま」は“設定”ではない。曽祖父は東大名誉教授で元東京ガス社長・高松豊吉。中学・高校はフェリス女学院、現在は慶応大学総合政策学部に通う生粋のお嬢さまなのだ。どんなすごい家にお住まいなのかお尋ねすると…。

「すごい小さいですよ、10部屋しかないし」

 友人の中には、暖炉でマシュマロを焼いたり噴水がある家もあったという。「小さい頃、じいやと鬼ごっこして自宅の庭の滝で溺れた」と話す子もいたそうだ。幼稚園の頃から習い事漬けで休みは週1。自宅で見るのはNHKのニュースだけ。その影響で、最近まで共演する芸能人のほとんどを知らなかったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  4. 4

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る