厳しい業界評…ビックダディの「再婚商法」は賞味期限切れ

公開日: 更新日:

「結婚芸人みたい。結婚することがビジネスモデルなんだろうね」
 4月に5度目の結婚をしたビッグダディ(49)についてこう言ったのは、ホリエモンこと堀江貴文(41)。結婚と離婚を繰り返す自由奔放な生きざまを「ビジネス」と斬り捨てた。

 もともと一般人にもかかわらず、自身の家族に密着した「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)の人気をきっかけに“ブレーク”。今年1月からタレントとして活動を始め、「いきなり!黄金伝説。」(テレ朝系)など多くのバラエティー番組に出演している。「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の後枠「バイキング」では火曜レギュラーにも抜擢された。

 再婚相手はビッグダディのファンで、「フォロワーミーティング」という名の飲み会で出会った元看護師の三由紀さん(39)。すでに岩手県盛岡市の自宅で一緒に暮らしている。「じゃんけんで勝った」という理由で再婚したこの三由紀さんもなかなかの目立ちたがり屋だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  5. 5

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  6. 6

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  7. 7

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  8. 8

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  9. 9

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  10. 10

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る