日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

首相の甥っ子が総理番? “人質”かわいがるフジテレビの思惑

「安倍首相の甥っ子が、総理番になるらしいよ」――。今年4月、フジテレビに入社した安倍首相の甥が、政界で話題になっている。

「息子からの取材は極力受けないようにしてるんです」
「安倍晋太郎氏をしのび安倍晋三総理と語る会」(15日)で冗談めかしてこんな挨拶をしたのは、安倍首相の実弟で衆院議員の岸信夫(55)。安倍首相の甥にあたる岸信夫の次男は慶大商学部を卒業し、フジテレビに勤務している。

「ウチの新人は軽いのが多いんですが、彼はどちらかというとカタブツ。社内報に新入社員が好きな番組を書く欄があって、ほとんどのヤツは『テラスハウス』とかバラエティーをあげていたけど、ひとりだけ『新報道2001』と書いていた。若いのに日曜日の朝から政治討論番組を見るなんて、さすが政治家一家の御曹司だと思いました。研修が終われば、“伯父さん担当”になるんじゃないかといわれてます。安倍首相の番記者ってことですよ」(ある社員)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事