• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歌舞伎町ホストが絶賛 山路徹はやっぱり「不倫が分かる男」

「さすが山路さん、よく分かってるよね」
 東京・歌舞伎町のナンバーホスト(売り上げ上位のホスト)がミョーに感心していた。

 3年半経っても「二股不倫騒動」が付いて回るジャーナリストの山路徹氏(52)が2日放送のテレビ番組で、不倫OKな女の見抜き方について、こう言ってみせた。

「責任感が強くて、自立していて、なかなか他人に弱音を吐けないような人が、ちょっとしたきっかけでバーッと走っていっちゃう」

 何となくだが、山路氏の元妻でタレントの大桃美代子(49)と麻木久仁子(51)をイメージしてしまうが、前出のホストに言わせると、ポイントは「プライドが高い女」ということらしい。

「不倫は、いつか別れることが大前提。ホストと客の関係と似てる。重要なのは、引っ張れるだけ引っ張って、いかに揉めずに切れるか。付き合うより別れる方が難しいからね。その点、プライドが高い女ほど、泣いてすがってなんてみっともない真似ができない。要するに、切りやすい女というわけ。それが男にとって都合のいい不倫OKな女ってことでしょ。さすが山路さん、よく分かってるよね」

 確かに、責任感に乏しく、自立できず、すぐに弱音を吐くようなプライドの低い女が、別れ話をスンナリ聞き入れるとは思えない。いかにも刃傷沙汰になりそうだ。つまり、不倫NGの女というわけ。さすが山路さん、よく分かってる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る