歌舞伎町ホストが絶賛 山路徹はやっぱり「不倫が分かる男」

公開日:  更新日:

「さすが山路さん、よく分かってるよね」
 東京・歌舞伎町のナンバーホスト(売り上げ上位のホスト)がミョーに感心していた。

 3年半経っても「二股不倫騒動」が付いて回るジャーナリストの山路徹氏(52)が2日放送のテレビ番組で、不倫OKな女の見抜き方について、こう言ってみせた。

「責任感が強くて、自立していて、なかなか他人に弱音を吐けないような人が、ちょっとしたきっかけでバーッと走っていっちゃう」

 何となくだが、山路氏の元妻でタレントの大桃美代子(49)と麻木久仁子(51)をイメージしてしまうが、前出のホストに言わせると、ポイントは「プライドが高い女」ということらしい。

「不倫は、いつか別れることが大前提。ホストと客の関係と似てる。重要なのは、引っ張れるだけ引っ張って、いかに揉めずに切れるか。付き合うより別れる方が難しいからね。その点、プライドが高い女ほど、泣いてすがってなんてみっともない真似ができない。要するに、切りやすい女というわけ。それが男にとって都合のいい不倫OKな女ってことでしょ。さすが山路さん、よく分かってるよね」

 確かに、責任感に乏しく、自立できず、すぐに弱音を吐くようなプライドの低い女が、別れ話をスンナリ聞き入れるとは思えない。いかにも刃傷沙汰になりそうだ。つまり、不倫NGの女というわけ。さすが山路さん、よく分かってる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る