• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歌舞伎町ホストが絶賛 山路徹はやっぱり「不倫が分かる男」

「さすが山路さん、よく分かってるよね」
 東京・歌舞伎町のナンバーホスト(売り上げ上位のホスト)がミョーに感心していた。

 3年半経っても「二股不倫騒動」が付いて回るジャーナリストの山路徹氏(52)が2日放送のテレビ番組で、不倫OKな女の見抜き方について、こう言ってみせた。

「責任感が強くて、自立していて、なかなか他人に弱音を吐けないような人が、ちょっとしたきっかけでバーッと走っていっちゃう」

 何となくだが、山路氏の元妻でタレントの大桃美代子(49)と麻木久仁子(51)をイメージしてしまうが、前出のホストに言わせると、ポイントは「プライドが高い女」ということらしい。

「不倫は、いつか別れることが大前提。ホストと客の関係と似てる。重要なのは、引っ張れるだけ引っ張って、いかに揉めずに切れるか。付き合うより別れる方が難しいからね。その点、プライドが高い女ほど、泣いてすがってなんてみっともない真似ができない。要するに、切りやすい女というわけ。それが男にとって都合のいい不倫OKな女ってことでしょ。さすが山路さん、よく分かってるよね」

 確かに、責任感に乏しく、自立できず、すぐに弱音を吐くようなプライドの低い女が、別れ話をスンナリ聞き入れるとは思えない。いかにも刃傷沙汰になりそうだ。つまり、不倫NGの女というわけ。さすが山路さん、よく分かってる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  9. 9

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  10. 10

    池谷幸雄氏が激白 “女帝”塚原本部長が集めた疑惑のカネ

もっと見る