日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「女斬り以蔵」の異名も…広末と“不倫疑惑”佐藤健のモテっぷり

「芸能界のモテ男といえば、DA PUMPのISSAがひところ、“平成の火野正平”と呼ばれるほどの暴れん坊でしたが、今や年少の佐藤にお株を奪われましたね」(芸能リポーター)

 佐藤健(24)の驚異のモテぶりに注目が集まっている。今週、女性セブンに広末涼子(33)との不倫密会をスクープされて大騒ぎになっているが、これまでの女性遍歴を聞けば、もはや嫉妬を通り越して「アッパレ!」とすら言いたくなる。それほどのモテっぷりなのだ。

 最初に話題になったのは、人気グラドルのオシリーナこと秋山莉奈(28)。07年に放送された佐藤の初主演ドラマ「仮面ライダー電王」での共演がきっかけで交際が発覚。破局後も女性関係はイケイケで、「舞台で共演した石原さとみや、映画『るろうに剣心』で共演した武井咲との関係もウワサになった。佐藤は単なるイケメンじゃなくて、俳優の仕事にはストイック。芝居感は抜群によく舞台の評価も高い。本質は感性の人なのでしょう」(芸能リポーター=前出)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事