いまだ報じられる“不倫離婚” 矢口真里の意外な女性人気

公開日: 更新日:

 2013年の“裏流行語大賞”は、タレント矢口真里(30)の「間男」かもしれない。

 ざっとおさらいしておくと、5月に不倫が発覚し、レギュラー番組をすべて降板。離婚後、10月に無期限休業を発表。この7カ月間、公の場には姿を現していないが、週刊誌などには「母と土下座」「激太り」「来春復帰?」「間男と半同棲」などなど、相変わらず批判的に取り上げられている。

 それなのに女性人気が高いというから、ちょっと驚く。ある女性誌編集者がこう言う。
「矢口の記事を掲載すると、売れるんですよ。興味本位で見ている読者だけなら、ここまで“矢口需要”は続かないと思います。矢口の自由な生き方に憧れている女性がいるとしか思えません」

 官能作家の加藤文果氏も「女性には共感できるところがたくさんあります」とこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  3. 3

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  4. 4

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  5. 5

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  6. 6

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  7. 7

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  8. 8

    諸悪の根源は97年 消費税3%のままならGDPは852兆円だった

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    「報道ステーション」後藤謙次には“権力監視”の先頭を期待

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る