園子温監督に見いだされたニューヒロイン清野菜名の将来性

公開日:  更新日:

 映画界の鬼才、園子温監督の最新作「TOKYO TRIBE」の完成披露試写会が16日、東京・新宿バルト9で行われた。

 壇上には監督をはじめ、主演の鈴木亮平、共演のYOUNG DAISらが登場。中でも、赤いワンピース姿で抜群の存在感を発揮したのが清野菜名だった。

 ヒロインとなるスンミ役を演じる清野は94年生まれの19歳。
 07年にモデルとしてデビュー。特技はアクション、バック転、殺陣、陸上という運動神経を生かして一昨年から女優としての活動をスタート。

 その矢先に今作のオーディションを受け、見事、お眼鏡にかなったという経歴の持ち主である。

 園監督はこれまでにも吉高由里子(「紀子の食卓」)、満島ひかり(「愛のむきだし」)、二階堂ふみ(「ヒミズ」)といった女優たちをいち早く起用し、その名伯楽ぶりが話題に。そんな鬼才に見いだされたニューヒロイン、清野の名は覚えておいて損はなし。日本映画界にまた楽しみな女優が現れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  5. 5

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  6. 6

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  7. 7

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  8. 8

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

もっと見る