• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AKB「神セブン」板野友美が見通したW杯日本代表の連勝

 日本初の香水ブランド「エンジェルハート」のイメージキャラクターに決まった板野友美(22)が17日、新作発表会に登場した。中学時代から同社の香水を愛用し、学校にもつけて行ったという。

「友達の間で流行していたので、キャラクターになって香水をつけられるのはうれしい」と笑顔。今夏に予定しているツアーは、「すてきな香りがするライブにしたい」と意気込んだ。

 もっとも、直近の関心事はワールドカップのようで、この日は日本代表の小旗を持参。“推しメン”のFW本田に同社の香水「ライオンハート」を「ぜひつけてほしい。ぴったりだと思います」と勧めながら、「ギリシャ戦? 2対1です。コロンビア戦は3対0で勝ちます」と予想した。

 AKB時代は「神セブン」のひとり。ピタリ的中なら、再び「神」とあがめられる?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事