「歌舞伎町集団昏睡」やはり日本女子大生も参加…大学認める

公開日:  更新日:

 6月20日夜11時ごろ、新宿・歌舞伎町の旧コマ劇場前で起こった女子大生らとみられる集団昏睡騒動で、明治大に続き、日本女子大も同大学の学生が参加していたことを認め、謝罪した。

 この騒動をめぐっては、24日に明大がホームページ上で、<新宿旧コマ劇場前で大学生が昏倒していた写真及びその情報が、インターネット上に流れております。この内容について確認したところ、本学公認サークルに所属する部員であることが判明いたしました。本学学生がお騒がせしましたことを心からお詫び申し上げます>と謝罪。

 一方、明大との合同サークルを公認している日本女子大は23日、ホームページで報告書を発表。<本学の大学公認サークルであることは事実ですので、今後の対応について協議する予定です>と釈明つつも、<大学でおこなった現時点までの確認では、この会への本学学生の参加は確認されていません>としていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る