デビュー40年の相本久美子さん 恩人の土居まさる氏を語る

公開日: 更新日:

 現在も、バラエティー番組やライブで活躍中の相本久美子さん(56)。アイドル歌手としてスタートし、ブレークしたきっかけは、視聴者参加バラエティー「TVジョッキー」(日本テレビ系)出演だった。メーンアシスタント、番組のマスコットとして、司会の土居まさるさんに教えられたことは少なくない。

「君、ヘビ大丈夫?」

 初めて土居さんとお会いした時に、こう聞かれたのは今も忘れませんね。

 場所は千代田区麹町の日本テレビさんの旧本社パーラー。その日に放送される「TVジョッキー」の顔合わせと打ち合わせでした。「TVジョッキー」は70年代に一世を風靡した生放送の視聴者参加バラエティー番組で、私がアシスタントをしていたのは76年から81年までの6年半です。初代の児島美ゆきさんから数えること4代目にあたり、決まったのは放送の3、4日前。何せ急な話でしたし、レギュラーアシスタントを任されるのも初めてだったので、凄いプレッシャーを感じながら当日を迎えていましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  4. 4

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    小池知事の肝いり感染防止策は“ザル”…夜の街からは憤りが

  7. 7

    フワちゃんが見せた気遣い「徹子の部屋」の“さん付け”話題

  8. 8

    日本政府が恐怖の見切り発車「GoTo」感染拡大へまっしぐら

  9. 9

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  10. 10

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

もっと見る