日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ネットで話題 御嶽山噴火を言い当てた“予言者騒ぎ”の真相

 御嶽山噴火は2週間前から予言されていた――!?

 気象庁も「予知は困難だった」とお手上げだった9月27日の御嶽山の噴火について、“かなり以前から予言していた人物がいる!”とネットで大騒ぎになっている。

 火だねはQ&Aサイト「ヤフー知恵袋」に9月20日午前に投稿されていた質問だ。

<岐阜県御岳山の登山道で今回の噴火で影響がある道は有りますか?>

 御嶽山が噴煙を上げる1週間も前に“今回の噴火”と書いているのだ。当然ながら、回答欄では<今回とはいつの話? 今年噴火はしてないでしょう!>と突っ込まれているが、質問者はすぐに<9月に入って噴火してますよ>と切り返している。

 それだけではない。この人物は、噴火の2週間以上前の9月12日にも、<岐阜県御岳山の噴火について教えて下さい>と質問していた。このときもやはり、回答欄では<御嶽山は1979年(昭和54年)10月28日に噴火しましたので……>と“今回の噴火”についてはスルーされている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事