離婚協議中の雨宮塔子 夫にダメ出しされた「金銭感覚」

公開日: 更新日:

 元TBSアナの雨宮塔子(43)が、遊学先の仏パリで出会ったパティシエの青木定治氏(46)との協議離婚を進めている。02年に結婚して長女(11)と長男(9)に恵まれたが、多忙な青木氏とのすれ違いで夫婦の溝が深まり、金銭感覚の違いがダメ押しになったと伝えられている。

「青木さんが雨宮さんの金遣いの荒さに愛想を尽かしたようです。雨宮さんはパリ生活をつづった著書を9冊出していますが、リッチなママ友らとの交友関係をはじめ、食べ歩きやショッピングなどの話題が大半。羽振りの良さがうかがえます」(芸能関係者)

 確かに、著書のくだりからも、気ままでゼータクな暮らしぶりが浮かび上がってくる。
<ランチに女友だちと食べ歩く。仕事&子育てにいそしむ女の当然の権利ですよネ。ディナーに子供をベビーシッターさんに預け、夫のことは放っておいて女友だちと飲み明かす。これもままある>

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  3. 3

    愛知県リコール署名偽造はビジネス右翼による国家国民攻撃

  4. 4

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  5. 5

    粗品に“破滅型芸人”の匂い ギャンブル&借金でやっさん化

  6. 6

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  7. 7

    菅側近はNTTともズブズブ 金満接待漬けで検察捜査に現実味

  8. 8

    空港でパンツ下ろせ!中国が採用「肛門PCR」2つのメリット

  9. 9

    加熱する中台「総額57億円のパイナップル」バトルに懐疑論

  10. 10

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

もっと見る