日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

悲劇ヒロイン気取り?中山美穂が2ショット写真に込めた意味

 夜のパリで肩を寄せ合う2人――。映画のワンシーンといえば言いすぎだが、映っているのは女優の中山美穂(44)と恋人で音楽家の渋谷慶一郎氏(41)である。

 渋谷氏が21日、中山とのツーショットをInstagramで公開して話題になっている。中山は7月に作家で歌手の辻仁成(55)と離婚。離婚協議中から“不倫関係”にあった渋谷氏と現在もラブラブな様子は伝わってくるが、実はこの写真、2人の背景に写り込んでいる像(丸囲み)に中山の「真意」が込められているという見方がある。

「後方の像はフランスの聖女ジャンヌダルクです。パリでは有名な観光スポットで、普段は日本人や中国人のお上りさんだらけ。パリ歴が長い中山が選ぶ撮影スポットとしてはベタ過ぎるだけに、逆に意味深なのです」(芸能関係者)

 遠い異国でのアバンチュールはさぞ盛り上がっていることだろう。しかし、自身を悲劇のヒロインになぞらえているとしたら片腹痛い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事