「銭形平次」で夫婦役 大川橋蔵が香山美子に贈った自作指輪

公開日:  更新日:

 美人女優として時代劇や舞台で活躍し、世の男性をとりこにしてきた香山美子さん(70)。今も忘れられない人は時代劇「銭形平次」(66~84年)の平次親分こと大川橋蔵さんだ(故人)。14年もの長きにわたって“夫婦”として連れ添った相手である。

「この指輪、すてきでしょ。橋蔵さんから頂いたものなんです。台座は橋蔵さんの自作で、奥さまの真理子さんとお揃いなの。大切な大切な形見です」

 こう言って、香山さんはケースから取り出した指輪を指にはめてくれた。上品で柔らかな光沢を放つ直径1.5センチほどの「タイガーアイ」だ。

「橋蔵さんのご趣味の一つが指輪作り。細かいデザインや細工、手間のかかる研磨までご自分でされていたんです。毎週放映される『銭形平次』の合間を縫って舞台にも上がり、寝る間を惜しんで踊りのお稽古をされていらっしゃったのに、私のために作って下さったんです。今思っても涙が出るくらいうれしいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る