• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHK新「夜の顔」鈴木奈穂子アナは政官界から人気のジジ殺し

 新年度から、平日午後9時スタートのNHK「ニュースウオッチ9」を担当する鈴木奈穂子アナ(33)。3月までは平日朝4時半スタートの「NHKニュース おはよう日本」を担当。爽やかな“朝の顔”として人気を博してきたが、春からは“夜の顔”となるわけだ。

 33歳とは思えない可愛らしい童顔や、低くて温かみのある声が魅力の癒やし系。男性の中でも政治家や官僚から人気が高いといわれ、“夜の顔”は適任といえる。鈴木本人も、「納得いかないところは納得いかないと言う、最初の視聴者目線で見た時の思いを大事にしようと思っている」と意欲マンマンだ。

「心配なのは、『ニュースウオッチ9』は基本的にスタジオ内への原稿持ち込みは禁止、といわれていること。つまり、ただ原稿を読めばいいだけ、というわけではありません。日頃の勉強や積み重ねた知識がないと、視聴者を満足させられる番組はつくれないでしょう。鈴木アナは3年前のロンドン五輪の際、現地キャスターを務めましたが、勉強が足りない、といった厳しい批判の声もあった。今回は相当勉強しないといけません」(放送ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  9. 9

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

  10. 10

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

もっと見る