NHK新「夜の顔」鈴木奈穂子アナは政官界から人気のジジ殺し

公開日: 更新日:

 新年度から、平日午後9時スタートのNHK「ニュースウオッチ9」を担当する鈴木奈穂子アナ(33)。3月までは平日朝4時半スタートの「NHKニュース おはよう日本」を担当。爽やかな“朝の顔”として人気を博してきたが、春からは“夜の顔”となるわけだ。

 33歳とは思えない可愛らしい童顔や、低くて温かみのある声が魅力の癒やし系。男性の中でも政治家や官僚から人気が高いといわれ、“夜の顔”は適任といえる。鈴木本人も、「納得いかないところは納得いかないと言う、最初の視聴者目線で見た時の思いを大事にしようと思っている」と意欲マンマンだ。

「心配なのは、『ニュースウオッチ9』は基本的にスタジオ内への原稿持ち込みは禁止、といわれていること。つまり、ただ原稿を読めばいいだけ、というわけではありません。日頃の勉強や積み重ねた知識がないと、視聴者を満足させられる番組はつくれないでしょう。鈴木アナは3年前のロンドン五輪の際、現地キャスターを務めましたが、勉強が足りない、といった厳しい批判の声もあった。今回は相当勉強しないといけません」(放送ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る