日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

マッサン養女の優希美青ダウン…ブログからも透ける“超激務”

 かねてファンの間では「小野寺ちゃん、あんなに痩せちゃって大丈夫か」と心配されていた。NHK朝ドラ「あまちゃん」に小野寺薫子役で出演し、現在の「マッサン」ではマッサンの娘・エマ役を演じている優希美青(15)のことだ。

 両者は「まるで別人」と見まがうほど痩せているが、所属事務所が24日、「体調不良による芸能活動休止」を発表した。その原因が激務からなのか、精神的なものなのかは明らかではないが、少なくとも働き過ぎなのは、彼女のブログを振り返るだけでもよくわかる。

「あまちゃん」を撮影していたのは13年6月ごろだが、実はその前から映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」を撮影していた。その間、「明日ママがいない」などのドラマにゲスト出演もしている。「あまちゃん」の撮影が終わると、完成した「空飛ぶ――」の会見(14年3月)に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事