• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「マッサン」妹役・早見あかり “ももクロ電撃復活”シナリオ

 3日、アニメ映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の会見に「ももいろクローバーZ」が出席した。

「ももクロ」の5人は「亀仙流」の道着姿で会見に登場し、リーダーの百田夏菜子(20)は超サイヤ人になった孫悟空に、高城れに(21)はクリリンに扮して登場。「そのカツラは……」という報道陣に百田は、「え、これはカツラじゃないですよ」と真顔で返し、玉井詩織(19)は「リーダーは戦闘モードになるとこうなるんです」と説明。百田は「今まで抑えてきたんですけど、今日は抑えきれなくて」とコメントして会場の笑いを誘っていた。

「ももクロ」は11年まで6人だった。元メンバーの早見あかり(19)がブレーク直前の11年1月に脱退を発表。同年4月のライブ「4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」を最後に、もともと目指していた女優の道へ。連続ドラマ「アゲイン!!」「すべてがFになる」など話題作に出演したものの、「ももクロがあっての私」と話す早見は現在もメンバーと交流があり、メンバーが早見の自宅へ泊まりに来ることも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  9. 9

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る