潜入取材にピリピリ 後藤真希の結婚式が“超厳戒”だったワケ

公開日: 更新日:

 通常の芸能人の披露宴ならば、夫が一般人でも新婦が1人で会見して喜びを語るだけに、肉声を聞きたかったファンは残念な思いだろう。

「エイベックスが警戒していた理由は後藤の弟で元アイドルの祐樹の存在です。07年に強盗傷害などで実刑判決を受けて服役していましたが、すでに出所している。当然、親族ですから披露宴にも出席しています。もし、写真を撮られたら後藤よりも注目を集めかねないため、披露宴会場を秘密にしていたのです」(マスコミ関係者=前出)

 そんな舞台裏をよそに、出席したモー娘OGたちは、のんきに自分のブログに披露宴の写真をバンバンアップ。さすがに祐樹の写真こそなかったが、これまでいろんなことがあり過ぎた後藤の幸せそうな笑顔が救いである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  3. 3

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  4. 4

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  5. 5

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  6. 6

    貴乃花“流浪の父親”の現在地 長男&元妻との決裂は決定的か

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  10. 10

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

もっと見る