日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

矢口の次はゴマキ…“身内ネタ”で生き残り図るモー娘。OG

 無期限休養中だった矢口真里(31)のおかげでイベントやテレビ番組からお呼びがかかっていたのが、矢口と“同じ釜のメシ”を食っていた元モーニング娘。のメンバーたちだ。

 矢口が晴れて仕事復帰したことで、「矢口ネタ」では声がかからなくなりそうだが、今度はかつてモー娘。のセンターをつとめたゴマキこと後藤真希(29)のネタでひと稼ぎする算段のようだ。

 12日放送の「バナナマンの決断は金曜日!」(フジテレビ系)では、ゴマキ加入前にセンターを務めていた安倍なつみが「いい気分はしなかった。今思うと、それがいい刺激にはなってたけど、あの時は必死だった」と回顧。保田圭が「ジャケット写真でいきなりセンターで入ってきて、何か様子違うなって」、中澤裕子が「センターで周りからチヤホヤされてて“今だけだぞ”と思ってた」などと、ゴマキにメラメラと対抗心を抱いていたことを告白。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事