元宝塚トップスター古城都が心血注ぐ舞台専門「芸術塾」

公開日: 更新日:

 一昨年2月に亡くなった俳優・本郷功次郎さんは70年代を代表する二枚目スター。テレビ朝日系で放映された「特捜最前線」の橘剛刑事役は実にカッコ良かった。本日登場の古城都さん(71)は本郷さんの妻で、結婚前は宝塚歌劇団の看板スターだった。さて、今どうしているのか。

「去年はホント、大忙しでした。1月に宝塚歌劇団設立100周年を記念して開設された『宝塚歌劇の殿堂』に100人の功労者のひとりとして選ばれ、4月4日に宝塚大歌劇場で式典公演『夢の祭典 時を奏でるスミレの花たち』に出演。

 そうした中、13年前から始めた静岡県三島市でのタップダンスと声楽の講座に続き、4月20日、浜松市に音楽とミュージカル、それに舞台の専門私塾『芸術塾』を始めました。その合間に横浜のNHKカルチャーセンターや静岡市で講師を務めなければならない。自宅でゆっくりする時間はほとんどなかったですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  2. 2

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  3. 3

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  4. 4

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    渋野日向子「異質の人間力」が女子ツアーをガラリと変えた

  8. 8

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  9. 9

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  10. 10

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る