山本彩に負けた? 小嶋陽菜の写真集めぐりファンが議論白熱

公開日:  更新日:

 今月24日に発売されたAKB48の小嶋陽菜(26)の写真集「どうする?」(宝島社)をめぐって、ファンの議論が白熱している。

 オリコンが発表した週間写真集ランキング(3月16日~22日)によると、「どうする?」は発売前の集計にもかかわらず、推定売り上げ3523部で2位を記録した。

 これ、一部書店が“フライング販売”したことによる結果なのだが、2月10日に発売されたNMB48山本彩(21)の写真集「SY」が、同じく発売前に4676部(2月1日~8日)を記録していたことで、<こじはるの負け><まだこれからだ>と、様々な意見が飛んでいるのだ。

「現役アイドル史上最高にエロい&おしゃれ&美しい」というキャッチフレーズで売り出された小嶋の3冊目の写真集は、多くのメディアに取り上げられ話題になっていた。それだけに、ネット掲示板やSNSでは<あらら…これはちょっと悲惨><けっこうな爆死だな><1位確実だったんじゃないのか>などと哀れむ声が上がっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る