NMB山本彩「潔癖症」告白の波紋…“ハードな握手会”に不安の声

公開日:  更新日:

 14日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、ゲスト出演したAKB48とNMB48を兼任する山本彩(21)の“潔癖症カミングアウト”が波紋を広げている。ネット上では番組を見たファンから、<次の握手会が不安になってきた>などの声が上がり、山本がツイッターで否定する騒ぎに発展している。

 この日の番組テーマは「テレビで我慢している本当の顔」。ゲストが普段は見せない一面を暴露する企画で、山本は「寝る前に毎日、自らの死を考える」と告白。さらに「地球も太陽もなくなって、宇宙が空っぽになっていくことを想像する」と明かし、司会のフットボールアワー後藤輝基(40)から、「はよ寝ろや!」と突っ込まれて笑いを誘った。

 ファンの物議を醸したのは、同じく番組中に山本がカミングアウトした“潔癖すぎる一面”だ。エスカレーターに乗る際には「手すりを触れない」とした上で、新幹線の座席のシートカバーも外して座るなど、神経質ともいえる行動を告白。その理由として、「目に見えないものが付いているのでは?」という不安がぬぐえないことを挙げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  10. 10

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

もっと見る