奇跡の1枚? 元AKB光宗薫の写真が「かわいすぎる」と話題

公開日:  更新日:

 元AKB48の光宗薫(21)の人気が急上昇している。このところ、モデルや女優、声優、ボールペン画の制作などマルチに活動、各分野で才能を開花させているが、その容姿についても「今の方がかわいくなった」と話題になっているのだ。

 とりわけ評判がいいのが、3月29日の公式ツイッターにアップした1枚。東京・千駄木のかき氷店の日替わりメニュー「さつまいもクレームキャラメル」を前に、スプーンを口に運ぶ写真を公開。ツイッターやネット掲示板では、ファンの間で<マジかよ?><変わりすぎワロタ><かわいすぎる!>と絶賛の嵐が起こっている。

 AKBの卒業メンバーには前田敦子(23)、大島優子(26)、篠田麻理子(29)、板野友美(23)ら全盛期を担ったメンバーも少なくないが、女優として活躍する前田と大島以外は注目度が薄れつつある。その中で、存在感を出し始めているのが光宗だ。2014年10月に雑誌「Oggi」でモデル活動をスタートし、今年9月には映画「ピース オブ ケイク」で成田あかり(渋谷ナオミ) 役で出演する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

もっと見る