• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

和久田アナ効果か NHK「おはよう日本」視聴率好調のワケ

 NHK内部から「してやったり」の声が聞こえてきそうだ。4月から鈴木奈穂子(33)に代えて和久田麻由子(26)をキャスターに迎えた「おはよう日本」の視聴率が絶好調なのだ。

 ビデオリサーチが14日発表した視聴率トップ30で、新生「おはよう日本」が3本もランクインしていた(4月6~12日分)。和久田が初登場した3月30日は22位。「おはよう日本」のトップ30入りは珍しく、3月は1本も入っていなかった(「おはよう日本・首都圏」を除く)。

「“和久田効果”と言っていいでしょうね。前任者の鈴木も女子アナ好感度としては決して低い方ではありませんが、どちらかというと優等生タイプ。それに対して、和久田はズッコケ・タイプというか癒やし系。平日の朝は“しかつめらしい顔”より“さわやか笑顔”ということでしょうか」(テレビ関係者)

 2人の出身校を見ると、鈴木が法政大学社会学部なのに対して、和久田は東大経済学部。素顔は和久田の方が「優等生」らしい。

 ちなみに、鈴木はこの4月から「ニュースウオッチ9」を担当している。NHK的には“出世街道を驀進中”だから、鈴木ファンはご心配なく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

もっと見る