女子アナたちが巨人キャンプ取材で目論む「第2の宮沢智」

公開日:  更新日:

 巨人の小林誠司(25)が30日、宮崎での自主トレ後に「温かく見守っていただけたら」とフジテレビの宮沢智アナウンサー(24)との交際を認めた。写真週刊誌に密会が報じられたことを受けてだ。2人は昨春に飲み会を通じて出会い、夏から交際を始めたという。

「2人の共通の知人で、小林の学生時代の“先輩”にあたる人物が、会をセッティングしたともっぱら。昨年といえば小林はまだ新人。イケメンで将来の正捕手候補なのは間違いないけど、これが野球選手を狙う女子アナの肉食ぶりというか、生態なんですよ」(テレビ局関係者)

 キャンプイン前に発覚したことで、巨人のキャンプ地・宮崎で2人がデートをすることは困難になった。ただ、他の女子アナは違う。「第2の宮沢」を狙うべく、坂本、菅野、長野、片岡ら独身の主力選手の周辺には、「取材」という名目で女子アナが群がっても不思議はない。

 昨年末に広島の堂林とTBSの枡田アナが結婚したことも、女子アナの野球選手狙いを加速させる。

 かくして、宮崎や沖縄の街では、夜な夜な野球選手と女子アナとの「合コン」や「密会」が、繰り広げられることになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  4. 4

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る