原発、ドローン、同性愛…GWに映画で考察する“日本の今”

公開日:  更新日:

【映画批評家・前田有一選 GWに見るべき“新旧”映画大特集】

 今年のゴールデンウイークは大型化、12連休なんて羨ましい人もいるようだ。それにあわせて話題作が集中するこの時期。改めて世の中で起きている時事・社会問題を新作映画&旧作DVDで振り返ってみてはどうだろう。

■「ブラックハット」が描き出す原発テロの恐怖

 まずは高浜と川内で司法判断が真っ二つに割れた原発再稼働問題。火山学者たちの反対を無視して再稼働を進める九州電力の暴走が懸念されるが、「ブラックハット」(5月8日公開)はそんな彼らが見たら言葉を失うであろうサスペンス。

 サイバーテロについて、その知られざる手口が徹底したディテールで描かれる。冒頭では、香港の原発がハッキングだけで爆破される。地震や噴火、津波だけではない。こんなやり方のテロをどう防げばいいのかとショックを受けるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る