• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“映画俳優”愛川欽也さんの評価が決まってしまった主演映画

 愛川欽也さんが15日に亡くなったが、俳優としての活動について意外に報道されていないのを不思議に思った。愛川さんが監督や主演を務めた遺作「満洲の紅い陽」が死去3日後の18日から公開されたばかり。映画への意欲はハンパではなかった。

 菅原文太さんとの共演で知られる75年製作の「トラック野郎」は愛川さんの企画だったといわれる。自主製作の「さよならモロッコ」を前年の74年に手掛けたくらいだから、映画畑での大成功は、ことのほかうれしかったに違いない。

「トラック野郎」で東映における愛川さんの評価がアップし、主演映画が76年に製作される。その映画が「キンキンのルンペン大将」。チャプリンぽいコスチュームにして笑わせようとしたのだが、残念ながらそれほど面白くなかったと記憶する。映画は当時の実力派映画評論家たちから酷評された。この時、本人は相当ショックだったのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る