愛之助&熊切あさ美もドロ沼化…誰も「得」しない“二股騒動”

公開日:  更新日:

「週刊誌は嘘ばかり書く。一緒に食事しただけでなぜ熱愛なのよ」とある女優に叱られたことがある。

 芸能ニュースとは取材した事実を積み重ねて真実に近づける作業である。片岡愛之助と藤原紀香の熱愛を報じた「女性セブン」は、まさに事実の積み重ねだった。

 食事デートの様子から紀香の家に愛之助が泊まった事実。それが「熱愛」という真実とは限らない。実際、2人は「昔からの友人」と熱愛を否定した。普通なら「今後を見守る」となるのだが、愛之助には2年ほど前から交際宣言していた熊切あさ美という恋人がいるから話はややこしくなった。

「二股交際」が頭をよぎるも、紀香との仲が発覚すると同時に「熊切とはすでに別れている」と報じられた。別れた後ならよくある話だが、熊切は「別れ話は出ていません」と情報番組で反論。今も愛之助が家賃を払うマンションに住み、愛之助とは同棲生活を送っているという。事実なら、話は違う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る