日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

7日から冠番組 Toshl「スイーツ男子」でブレークなるか

 昨年7月、壮絶な洗脳体験を告白した「X JAPAN」ボーカルのToshl(49)。翌月にはテレビ番組で騒動の経緯と苦悩について語っていたが、それ以来、本格的なテレビ出演はなし。

 ところが、6月7日にソフトバンクの無料ニュース動画アプリ「スマトピ」でToshlが“スイーツ男子”としてデビュー。しかも、いきなり「X JAPAN ToshlスウィーツKURENAI」という冠番組だから驚きである。

 担当プロデューサーが番組がスタートした経緯をこう話す。

「『X JAPAN』のファンとしてラジオを聞いていたとき、何かSNSをやっていないかチェックしていたら、インスタグラムにたくさんスイーツをアップしていて、これは何かできないかと昨年末にオファーしました。バラエティー進出は勇気のいることだと思いますが、快諾していただきました。ラジオでは結構三枚目の要素を見せているんです。会ってみたら気さくなお兄さんといった印象で、番組では視聴者の悩みに答えながら、その悩みに合ったスイーツを、代表曲『紅~KURENAI~』に乗せて紹介したりしています」

 テーマは「“アイす”るオマエたちを癒やしたい」。異色の甘党キャラとして注目を浴びるToshlの絶叫がコダマしそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事