• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

7日から冠番組 Toshl「スイーツ男子」でブレークなるか

 昨年7月、壮絶な洗脳体験を告白した「X JAPAN」ボーカルのToshl(49)。翌月にはテレビ番組で騒動の経緯と苦悩について語っていたが、それ以来、本格的なテレビ出演はなし。

 ところが、6月7日にソフトバンクの無料ニュース動画アプリ「スマトピ」でToshlが“スイーツ男子”としてデビュー。しかも、いきなり「X JAPAN ToshlスウィーツKURENAI」という冠番組だから驚きである。

 担当プロデューサーが番組がスタートした経緯をこう話す。

「『X JAPAN』のファンとしてラジオを聞いていたとき、何かSNSをやっていないかチェックしていたら、インスタグラムにたくさんスイーツをアップしていて、これは何かできないかと昨年末にオファーしました。バラエティー進出は勇気のいることだと思いますが、快諾していただきました。ラジオでは結構三枚目の要素を見せているんです。会ってみたら気さくなお兄さんといった印象で、番組では視聴者の悩みに答えながら、その悩みに合ったスイーツを、代表曲『紅~KURENAI~』に乗せて紹介したりしています」

 テーマは「“アイす”るオマエたちを癒やしたい」。異色の甘党キャラとして注目を浴びるToshlの絶叫がコダマしそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  6. 6

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る