• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

刑務所慰問のATSUSHIに心配の声「Toshlみたいにならないで」

<スピリチャルにどっぷりハマっている><高額で怪しげな機械を購入して事務所のビルに設置した>などと週刊誌に報じられた、人気音楽グループ「EXILE」のATSUSHI(35)。その後も、周囲の関係者からの証言が続々と明らかになるなど、ファンを不安がらせている。

 そんな中、ATSUSHIは法務省が今春新設した「矯正支援官」に就任。今後2年間の任期で、全国の刑務所や少年院への慰問に訪れてボランティア活動にあたるが、これまでのATSUSHIの不可解な行動もあってか、ファンからは心配の声が上がっているようだ。

 歯並びがいいのにもかかわらず歯の矯正をしたり、「生体エネルギー」理論に心酔し、高いモノは数百万円ともいわれる「電気誘導翻訳装置」なる機械を3台購入して事務所に設置。スタッフの食事には“謎の水”が入ったスプレーを吹きかけることもあるといい「洗脳疑惑」まで取りざたされている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  6. 6

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  7. 7

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  8. 8

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  9. 9

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  10. 10

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

もっと見る