ダブル介護の末…父逮捕「3年目の浮気」キーボーの壮絶人生

公開日:  更新日:

 浜松市で同居する父親(82)が2日、傷害の現行犯で逮捕された歌手の山田喜代子(58)。山田は1982年の大ヒット曲「3年目の浮気」のヒロシ&キーボーのキーボーである。

 山田は清掃用具の「水切りワイパー」で父親に顔面を殴られ、左まぶたを切った。山田が清掃中の父親を注意したところ、口論になり、怒って清掃用具で殴りつけてきたようで、自ら警察に通報した。山田は2012年10月、日刊ゲンダイ本紙「あの人は今こうしている」の取材でこう話していた。

「3年前、30年近く住んだ東京から浜松に戻って以来、こっちを拠点に活動してるの。両親も老後が心配なトシになってきたし、実家で暮らす方が安心じゃない。田舎に引っ込んじゃって仕事は大丈夫、って心配されるけど、浜松は楽器産業が盛んな『音楽の街』でしょ。クラシックからジャズまでいろんなイベントが豊富で、ライブをやれば東京と変わらないくらいのお客さんが集まってくださるのよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る