“おデブな子役”細山貴嶺が大変身 いじめ体験から体重47kg減

公開日: 更新日:

 きょう登場するのは子役“おデブキャラ”でブレークした細山貴嶺クン(20歳)。0歳でタレントデビューし、「おはスタ」(テレビ東京系)の“おはキッズ”として活躍。また、「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)や「英語でしゃべらナイト」(NHK)などの番組で頭脳明晰の英才おぼっちゃまで人気だった。今どうしているのか。

「“太いけど、細山ですっ!”だったボクのキャッチコピーは、“細くなった、細山ですっ!”に変わりました」

 JR目黒駅に近い所属事務所で会った細山クン、なるほど、すっかり細身の好青年に変身していた。

「中学時代はMAX107キロあった体重が、ダイエットの結果、今は60キロ前後をキープしてます。以前は服を買うのもサカゼンの2Lから3Lサイズ。超汗っかきだったから、真冬でも掛け布団なしで、冷房18度の部屋にパンツ一丁で寝てた。でも、今は暑いのが超快適で、ハハハ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    森喜朗の正論にIOCが無理難題 やめたやめた!五輪返上!

  5. 5

    格差広げる中高一貫校 子供の未来は12歳で決まってしまう

  6. 6

    FA美馬&鈴木獲りで“金満”原監督「人的補償は敵」の大放言

  7. 7

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  8. 8

    物事の本質触れず都合のいい数字だけ持ち出す「安倍語法」

  9. 9

    エロス全開でも恋愛封印…田中みな実が抜け出せない“過去”

  10. 10

    鈴木・美馬・福田を過大評価…凶作FAに大枚はたく球界の愚

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る