「太陽とシスコムーン」信田美帆さんは体操イベントで大忙し

公開日: 更新日:

 98年、テレビ東京「ASAYAN」のつんく♂プロデュース芸能人ユニットオーディションから誕生した女性4人組「太陽とシスコムーン」。歌えて踊れるユニットとして熱狂的なファンが多かった。本日登場の信田美帆さん(43)は88年のソウル五輪体操の日本代表であり、その後、同グループのメンバーとして活躍した。今どうしているのか。

「いま、母校の日体大体操部でゆか運動のダンスレッスンや振り付けをしてます。小学校時代から一緒に体操をやってた瀬尾(京子さん)がコーチに就いてて、その縁もあって。ロンドン・オリンピックでの田中理恵選手のゆか運動の演技、あの時の振り付けはワタシが担当させていただきました」

 渋谷にあるホテルのラウンジで会った信田さん、まずはこういった。

 そうか、田中理恵嬢は信田さんの教え子だったのか。ちなみに、「ゆか運動のダンスレッスン」とはゆか運動にダンス的な要素を取り入れるためのレッスンだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  9. 9

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る