けがの功名? 休養中の島崎遥香のツイートがファンから好評

公開日: 更新日:

 ぜん息による体調不良を理由に7日に休養を発表したAKB48の島崎遥香(21)。生き馬の目を抜く芸能界で突然の休養入りは痛手だが、けがの功名と言うべきか、今月1日からスタートした島崎のツイッターがファンに好評を博している。

 島崎は11日、「沢山の人から厳しい声を受けることはいつしか慣れてしまったけどこんなに沢山の人から優しい言葉を受けたのは初めてです。ありがとう」とツイート。さらに、フォロワーが20万人に達した14日には、「Twitterをはじめて2週間。すでに約20万人の方々にフォローしていただきまして…ありがとうございます」と感謝の気持ちを述べるなど、握手会でのそっけない“塩対応”とは打って変わり、一部メディアから「人肌対応」と評された。

 休養のおかげか写真の表情も明るくなり、ファンを喜ばせている。13日と17日には洗面台で撮影しと思われる写真を2枚ずつアップ。休養前に指摘されていたやつれた様子はなく、体調面の改善が見て取れる。うち1枚は“寝顔写真”で、ファンからは<やばい、惚れた 結婚してください>など、興奮気味の声が寄せられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  2. 2
    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

  3. 3
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

  4. 4
    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

もっと見る

  1. 6
    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

  2. 7
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 8
    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

  4. 9
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 10
    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき

    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき