不思議キャラ全開…AKB島崎遥香、取材中にうたた寝!?

公開日:  更新日:

 13日、AKB48の渡辺麻友(19)、島崎遥香(19)、永尾まりや(19)が東京・神田明神で成人式記念撮影会に登場した。

 3月で20歳になるぱるること島崎。
「まだまだですけど、デビュー当初と比べたら受け答えがしっかりするようになって、たくさん話せるようになった」と自画自賛するも、「人付き合いが悪いのでお酒で友達を増やしたい。地元の成人式、友達がいないから寂しいんですよ」と反省。

 でもやっぱりマイペースな性格は直らないようで、取材の後半、リポーターから「起きてますか?」とツッコまれる場面も。「起きてます! 頑張ってます!」と取り繕っていた。

 ストライプ地に花やネコが描かれた振り袖姿を披露したぱるるは、「他の人とはかぶりたくなかった。きゃりー(ぱみゅぱみゅ)さんのファッションを意識して、個性の出る着物にしました。きゃりーさんみたいな格好がしたい」と憧れを告白。

 不思議ちゃんキャラは、すでにきゃりーぱみゅぱみゅソックリ?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る