“ポスト米倉涼子”に シャーロットを囲い込むテレ朝の思惑

公開日:  更新日:

 朝ドラ「マッサン」で初の外国人ヒロインという“金看板”で日本デビューを飾ったシャーロット・ケイト・フォックス(30)が再び脚光を浴びている。

 5日に放送されたスペシャル「名探偵キャサリン」(テレビ朝日系)のレギュラー企画化が早くも取り沙汰されているのだ。

「懸念された視聴率もフジの『ワールドカップバレー』に一瞬食われたものの、その後、持ち直した。21時からの2時間枠で平均視聴率11.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。同枠で堂々のトップとなり、取りあえずは合格点」(テレ朝関係者)

 シャーロットは米ブロードウェーミュージカル「CHICAGO」の主演に抜擢され、12月までスケジュールは埋まっている。それでも来年1月までにもう1本、キャサリン特番の制作が内定したという。


「目標は12%。これを超えれば、特番レギュラーのみならず、通常の1時間枠レギュラー候補として浮上しています」(制作関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る