女医タレントにお笑い芸人も…「診療報酬詐欺」芸能界も汚染

公開日: 更新日:

 暴力団による診療報酬詐欺が芸能界にまで拡大している。すでに指定暴力団住吉会系組長ら14人が逮捕されているが、今後は詐欺に加担していた容疑でテレビにも出演していた有名美人女医や患者役のお笑い芸人などの逮捕情報も流れている。

「美人女医はキャバ嬢のような容姿で、ホスト遊びなどに大金を使うことで知られ、テレビにも度々出演していました。しかし、経営していたクリニックを舞台に億単位の診療報酬詐欺が行われていただけでなく、薬物の横流し疑惑まで浮上している。クリニックはすでに廃業。本人は今も毎日のようにブログやツイッターを更新していますが、逮捕は間近のようです」(マスコミ関係者)

 この女医タレントほどズブズブではないにしろ、事件への関与が明らかになっているのが複数のお笑い芸人だ。不正に診療を受けるニセ患者のバイトや勧誘を行っていたというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  3. 3

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  9. 8

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  10. 9

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  11. 10

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

もっと見る