レギュラー12本に バナナマンはギャラでも“ベッキー超え”

公開日: 更新日:

「ちょっと意外」「でも、実力はある」と、テレビ関係者の間で取り沙汰されているのが、お笑いコンビのバナナマン。浮き沈みの激しい芸能界で、不倫騒動の末に休業となったベッキーの抜けた穴をどのタレントが取っていくのか、注目される中、ベッキーのレギュラー10本に迫る勢いがあるというのである。

「帯番組の『ノンストップ!』、日テレ金曜ゴールデンの情報バラエティー『沸騰ワード10』に、フジで火曜深夜の『そんなバカなマン』とTVのレギュラーが10本。そのほとんどがMC(司会)で、とりわけ設楽は出演者の回しがうまいと定評があり、上田晋也と並び称されています。そうしたことから、4月からフジのクイズものとTBSの恋愛ものの番組がゴールデンタイムに編成される方向で準備が進んでいるんです。イベントにラジオ、本にDVDも絶好調で、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。ベッキーのポジションの後釜というわけでもないんですが、その勢いは全盛期のベッキーをもしのぐと話題ですよ」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る