神田愛花アナが惚れたバナナマン日村”顔以外”のメリット

公開日:  更新日:

 発売中の写真誌「フライデー」で半同棲を報じられた「バナナマン」日村勇紀(42)。“ブサイク芸人”として知られる男が射止めたのは元NHKの美人アナウンサー神田愛花(34)だった。

 同誌は神田アナがスーパーで食材を買い込み、日村の住む高級マンション(家賃約40万円)に消えていく様子など掲載。日村の所属事務所は交際を認めた。意外な組み合わせだが、2人は2013年には「ヌメロン」(フジテレビ系)や年末のローカル番組で共演している。

 日村はレギュラー(全国ネット)7本を抱える超売れっ子。20日からは新番組「バナナマンのせっかくグルメ!!」(TBS系)もスタートするなど、勢いは止まらず。年収は2億円以上ともいわれる。

 一方、神田アナは03年にNHKに入局。明石家さんま(59)が好きな女性を発表する「ラブメイト10」で4位にランクインするなど話題になるも、12年のフリー転向後、メーンの仕事は「めざにゅ~」(フジ系)くらい。それも昨年9月で降板し、現在の地上波レギュラーは九州ローカルのみだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る