ショーンKの後釜 モーリー氏はフジを救うか舌禍で炎上か

公開日: 更新日:

 連休中も一向に火の手がおさまらないショーンKことショーン・マクアードル川上氏(48)の経歴詐称騒動。事後の対応に追われまくっている関係各所の中でも、新情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」のダブルメーンキャスターに同氏を起用する予定だったフジテレビは、悲惨この上ない。

 初回(4月4日)放送を約2週間後に控え、“応急処置”といわんばかりの新キャスト陣の発表を余儀なくされた。MCはモデルの市川紗椰(29)のひとり体制に切り替え、局アナの野島卓(49)と田中大貴(35)で脇固め。さらに外国人枠の穴を埋める形で、ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏(53)を起用するという。

 モーリー氏とはいかなる人物か。ショーンKの後釜だけに経歴が気になるが、HPやインタビューなどで公表しているプロフィルによると、前任者以上に輝かしい経歴とアグレッシブな志向の持ち主のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    統計不正“火付け役”は首相別荘BBQでも火おこし役の腰巾着

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る