実は売れっ子ズラリ 熊本出身お笑い芸人が震災でジレンマ

公開日:  更新日:

 熊本在住で自宅が震災の被害を受けた井上晴美(41)やスザンヌ(29)以外にも、熊本出身の芸能人は数多い。パッと思いつくだけでも水前寺清子(70)、八代亜紀(65)、石川さゆり(58)、森高千里(47)……。

「今は被害を受けられた皆さんの気持ちを第一に、落ち着かれるまで、そしてご希望があったその時は全力でお手伝いしたいと思っています」(水前寺)、「これ以上、被害が広がらないことを祈りつつ、少しでも早く、安心される時が来ることを願っております」(石川)、「テレビでも地震の状況が映し出されていて、私もかなりショックを受けました」(森高)など、それぞれブログなどで、故郷への思いをつづっているが、こういう時、困ってしまうタレントたちがいる。ズバリ、お笑いの人たちだ。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

「この状況下でいつものようにエヘラエヘラしているわけにはいかないでしょうし、そうかといって妙に真面目になるわけにもいかないし、彼らにとっては“死活問題”ではないでしょうか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る