• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

藤井フミヤ長男の新人アナ弘輝 フジ社内報で明かした酒癖

 昨年でいえば、内定取り消し問題で騒がれた日本テレビの笹崎里菜(24)がそうであったように、テレビ局の新人アナウンサーは入社前から注目の的。今年も画面デビュー前から話題の人物がいる。元チェッカーズ・藤井フミヤ(53)の長男で、フジテレビの新人アナウンサー藤井弘輝(24)だ。

 フジは古くは永六輔の娘の永麻理(54)など著名人の2世アナが珍しくない社風だ。若手では、元プロ野球、田淵幸一の息子の田淵裕章(34)、ジャニーズ生田斗真を兄に持つ生田竜聖(27)、元サッカー日本代表の永島昭浩を父に持つ永島優美(24)などの存在も。

 そのためネット上では2世アナに対し「コネ入社」を疑う書き込みがあふれているが、人気ミュージシャンを父に持つ藤井も例外ではなく、新人としては過分な脚光を浴びている。

 慶大時代に結成したロックバンドではドラムを担当していたという藤井。4月1日に行われた入社式にはフミヤ夫妻も参加。式後には恒例の激励ライブが行われ、その様子は音楽番組「Love music」(8日放送)内で放送。さだまさしの「案山子」に聞き入る藤井の顔が何度も映し出されてお茶の間デビューを果たしたばかりだが、局内評価は「父親譲りのベビーフェースで画面映えするイケメンだと話題です」(フジ社員)というから血は争えない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る