“生きる伝説”米歌手プリンスが急死 自宅エレベーター内で

公開日: 更新日:

 音楽界の生きる伝説が急死だ。ヒット曲「パープル・レイン」など世界で累計1億枚以上のセールスを誇る米人気歌手のプリンスが21日、ミネソタ州ミネアポリス郊外の自宅で死亡していたことが明らかになった。57歳だった。

 同日午前、音楽スタジオを兼ねた自宅のエレベーター内で意識不明の状態で倒れており、通報で駆け付けた救急隊が救命活動を行ったが、意識が戻ることはなく、約30分後に死亡が確認された。

 アメリカのメディアは大騒ぎで、CNNによると、プリンスは今月初めに体調不良のためアトランタで予定されていたコンサートを延期。その後に開催したコンサートの後、プライベートジェットの中で急激に体調が悪化。緊急着陸して病院に搬送されたという。プリンスの広報によると、原因はインフルエンザだという。

 1958年、ミネソタ州生まれ。78年にファーストアルバム「フォー・ユー」でデビューし、以降は過激なコスチュームや歌詞なども話題になり、ヒット曲を量産。グラミー賞を7回受賞したポップミュージック界のビッグスターだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  2. 2

    増える芸能人の政治的発言 背景に“CM依存体質”からの脱却

  3. 3

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  4. 4

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  5. 5

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  6. 6

    安倍首相がG7で批判逃れ 帰国後に隔離生活で“雲隠れ”画策

  7. 7

    コロナ禍で暴力団のシノギも壊滅 上層部が今叫ぶべきは?

  8. 8

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  9. 9

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  10. 10

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

もっと見る