“生きる伝説”米歌手プリンスが急死 自宅エレベーター内で

公開日: 更新日:

 音楽界の生きる伝説が急死だ。ヒット曲「パープル・レイン」など世界で累計1億枚以上のセールスを誇る米人気歌手のプリンスが21日、ミネソタ州ミネアポリス郊外の自宅で死亡していたことが明らかになった。57歳だった。

 同日午前、音楽スタジオを兼ねた自宅のエレベーター内で意識不明の状態で倒れており、通報で駆け付けた救急隊が救命活動を行ったが、意識が戻ることはなく、約30分後に死亡が確認された。

 アメリカのメディアは大騒ぎで、CNNによると、プリンスは今月初めに体調不良のためアトランタで予定されていたコンサートを延期。その後に開催したコンサートの後、プライベートジェットの中で急激に体調が悪化。緊急着陸して病院に搬送されたという。プリンスの広報によると、原因はインフルエンザだという。

 1958年、ミネソタ州生まれ。78年にファーストアルバム「フォー・ユー」でデビューし、以降は過激なコスチュームや歌詞なども話題になり、ヒット曲を量産。グラミー賞を7回受賞したポップミュージック界のビッグスターだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  8. 8

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る