日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

五代さまが歌手に? D・フジオカ「音楽活動一本」に野望

「主婦に今いちばん人気のある男性タレント」ともいわれるディーン・フジオカ(35)が俳優をやめて歌手になりたがっているのだとか。

 最新号の「女性自身」によると、きっかけになったのはロッテのアイスクリーム「レディーボーデン」のCMに起用されたこと。“起用”といっても、俳優として出演したわけではなく、お馴染みの「♪レディ~、ボ~デン」というワンフレーズのCM曲を担当しただけなのだが、その入れ込みっぷりがハンパではなかったそうだ。

 なんでも、CMは早々にOKが出ていたそうだが、ディーン自身が演出家に「ここはこうした方がいい」と意見を出していたため、録音は半日を超えてしまった。その背景にあるのが、歌手転向の野望なのだという。

「実際、自宅のあるインドネシアでは作詞・作曲・プロデュースのほか、ラップ歌手としての活動もしているのです。現在、所属している事務所は『アミューズ』。実はここを選んだのも、福山雅治やサザンオールスターズなどがいて、音楽活動しやすいからといわれています」(芸能記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事