舞台でドレス披露 森口博子“結婚できない女”返上はいつ?

公開日: 更新日:

 元祖バラドルとして場数を踏んできただけのことはある。森口博子、47歳と11カ月。

 16日に行われた主演舞台「桂由美物語」(23日初日、東京・日本橋三井ホール)の記者会見では、急きょ披露することになった自身のウエディングドレス姿について、「落馬した白馬の王子様に見せてあげたいです。フィッティングだけでもテンション上がりました!」。いまなお続く独女の身の上を自虐気味に語ったのだった。

 同舞台はブライダルファッションデザイナーとして第一線で活躍する桂由美氏(84)の生きざまを描く。共演者の高樹澪が「まるで生き写しのよう」と絶賛するぐらい、劇中の森口は桂氏そのものだという。

 ちなみに東尾理子小林麻央、川島なお美ら数多くの芸能人のウエディングファッションを手がけてきた桂氏だが、自身の結婚は42歳の時。37人目のお見合いだった元大蔵省の官僚とのゴールインで、多忙な生活を送っていたとはいえ、なかなかの晩婚だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  3. 3

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る