日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同じ結婚でも大違い…藤原紀香vs上野樹里“明暗”の内幕

「同じ結婚でも、明暗くっきり」と芸能関係者の話題を集めている。「明」が藤原紀香(44)&片岡愛之助(44)夫婦、「暗」が上野樹里(30)&バンドマン和田唱(40)夫妻。

 紀香夫妻を結婚前から追いかけ、結婚後も「梨園デビュー」だの「子ども」だのと大騒ぎの芸能マスコミが、樹里に対して注目したのは、樹里の夫の母で料理研究家の平野レミ(69)との嫁姑バトルくらい。芸能人の結婚で恒例となっている記者会見も開かずじまいなのである。本人たちにソノ気がないのかも知れないが、そればかりが理由じゃないようで……。

「記者会見のみならず、披露宴の中継もナシ。実際のところ、今の女優の披露宴中継は90%以上、OKが出ないのですが、それでもTVマンは1%でも可能性があれば奇跡を信じて、取材を打診するのです。ところが上野に関しては、その打診もしていない。TV界のスタッフたちの間で彼女は『珍獣』と呼ばれ、敬遠されている。その言動に振り回され、悩まされてきたからです。その恨み、嫌悪感もあって、カメラに映したくない、こっちから願い下げだ、というのです」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事