紀香&愛之助にソロバンはじくTV局「2度目でも披露宴を」

公開日:  更新日:

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)。芸能界屈指の大物カップルがついにゴールインした。この一報に早くも色めき立っているのがテレビ界。できれば2人の披露宴中継で高視聴率を取ろうとソロバンをはじいている。

「披露宴中継が確実視されていた北川景子とDAIGOが土壇場になって中継を嫌がりだしたんですよ。07年の放映権料1億5000万円といわれた『陣内智則と藤原紀香の披露宴』は視聴率24・7%をマーク。同様に1億円といわれた10年の『市川海老蔵と小林麻央の披露宴』が視聴率18・7%で、大物、話題のカップルの披露宴はテレビ局にとってドル箱なんです」(編成関係者)

 最近は大掛かりな結婚披露宴を中継する芸能人が激減している。理由はいくつもある。2人だけの思い出とか家族関係が優先で個人的なことをオープンにしたくない、テレビ局から莫大な放映権料が入っても半分以上が事務所に入る、離婚したときにリスクがある、さらに結婚披露宴中継に快く応じてくれるホテルを見つけるのも一苦労といった事情である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る