紀香&愛之助にソロバンはじくTV局「2度目でも披露宴を」

公開日: 更新日:

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)。芸能界屈指の大物カップルがついにゴールインした。この一報に早くも色めき立っているのがテレビ界。できれば2人の披露宴中継で高視聴率を取ろうとソロバンをはじいている。

「披露宴中継が確実視されていた北川景子とDAIGOが土壇場になって中継を嫌がりだしたんですよ。07年の放映権料1億5000万円といわれた『陣内智則と藤原紀香の披露宴』は視聴率24・7%をマーク。同様に1億円といわれた10年の『市川海老蔵小林麻央の披露宴』が視聴率18・7%で、大物、話題のカップルの披露宴はテレビ局にとってドル箱なんです」(編成関係者)

 最近は大掛かりな結婚披露宴を中継する芸能人が激減している。理由はいくつもある。2人だけの思い出とか家族関係が優先で個人的なことをオープンにしたくない、テレビ局から莫大な放映権料が入っても半分以上が事務所に入る、離婚したときにリスクがある、さらに結婚披露宴中継に快く応じてくれるホテルを見つけるのも一苦労といった事情である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  7. 7

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  8. 8

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  9. 9

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る